賃貸スタイルトップ > 住まいQ&A

住まいQ&A

68.住んだ後の故障は自腹?

春頃、一戸建て住宅に入居しました。最初からシャワ−の湯が出にくかったんですがあまり気にせずそのまま使用を続けてました。9ヶ月位経ってからシャワ−の調子がよくありません。水のまんまで湯が出てこないのです。最初に点検をしてもらったのですがこんな調子です。不動産屋さんは入居後の修理義務はお客さんにあると言われましたがどうも納得いきません。一般的にはどうなんでしょうか?教えてください。

修理に関して言えば、経年変化によって壊れたものは家主負担、入居者の故意・過失によって壊れたものは入居者負担になるのが基本です。ですが、いざ壊れてみると、それが経年変化によって自然に壊れたものなのか、それとも入居者の過失によって壊れたものなのか判断するのは難しいものです。これを防ぐ為にも、不動産の不具合は入居時に伝えておかなければなりませんし、入居後も気づいた段階で早めに連絡しておけば自分にとって有利になります。「最初に点検をしてもらった」とありますが、これが入居時のもので、シャワーの異常を不動産業者が最初から認めていたのであれば、経年変化によって壊れたという主張が通りやすくなるのではないでしょうか。いずれにせよ、この手の問題は「どこまでが経年変化」という基準がはっきり見えるものでもなく、感情的なものもあいまってトラブルが多発しているのが現状です。再度でもよいので自分の主張を話して見るか、どうしても納得いかないようでしたら、裁判に持ちこむという手もありますが・・・。

PAGE TOP

賃貸スタイルトップへ
賃貸スタイル住まいのQ&A

PAGE TOP

Copyright© 2019 KG Intelligence CO.,LTD. All rights reserved.