賃貸スタイルトップ > 住まいQ&A

住まいQ&A

63.入居日に「相談」とあるのは・・・

入居日の表示で、ほとんどは「即」になっているんですが、「相談」って書いてあるのはどういう意味ですか?

入居日の「相談」は、入居時期を、入居者、家主と相談して決めましょうという意味です。
主に事業用テナントや一戸建、分譲賃貸などでよくあります。
事業用物件の場合の一例は、店の内装をどうするか決めなければならない場合などがあります。
この場合、すぐには入居することは出来ません。借主と家主で相談の上、工事終了後の入居になります。
一戸建や分譲賃貸でよくあるパターンは、今現在、家主の方がそこに住んでいて、状況によって退去日を決めようと考えているものです。
また、それら以外の物件でも、「借りたい人がいたら、明渡します」という場合もあります。そういう条件の場合は、退去時期や入居時期を家主、入居者間で相談して決めることになります。

PAGE TOP

賃貸スタイルトップへ
賃貸スタイル住まいのQ&A

PAGE TOP

Copyright© 2019 KG Intelligence CO.,LTD. All rights reserved.