賃貸スタイルトップ > 住まいQ&A

住まいQ&A

37.壁にカビが!!

入居して10ヶ月ぐらいなのですが、冬になっていきなり壁に黒いカビが出てきて困っています。小さい子供やペットがいるので心配です。不動産屋さんに相談したほぅがいいのでしょうか?? もし直すとしたら修理費などは自己負担ですか??

住宅のカビ発生の原因は、結露によるものです。
とくにマンションは一戸建と違って気密性が高いため、結露は避けにくい問題となります。

まず結露は、室内と室外の温度差により発生します。
温かい室内の水蒸気が外の冷たい空気によって冷やされ、壁や窓の内側に水滴がつきます。これを放置しておくとカビが生えてしまいます。

国土交通省の現状回復ガイドラインによれば、放置して拡大したカビやシミは、注意していれば防ぐことができた(善管注意義務違反)ものであるので、借り主の負担としています。

お住まいのカビの程度はわかりませんが、程度が軽いのなら、今からでも結露対策をしっかり行い、カビが今以上ひどくならないように気をつけましょう。修繕等が必要な程度なら、費用負担などは不動産会社とのご相談次第となるでしょう。

●ここからは結露対策を簡単に紹介します。
室内に洗濯物を干したり、お湯を沸かしたりするときは、しっかり換気や、窓を開けるようにしましょう。マンションの場合は自然換気が行われにくいため、常に換気扇をまわしておくとよいです。石油ストーブやガスストーブも燃焼の際に水蒸気を発生させるので、使用中はしっかり換気を。また収納やクローゼットの中もカビが生えやすいので、晴れの日には空気を入れ替えましょう。底に水蒸気が溜まりやすいので、すのこなどを利用するとよいでしょう。

PAGE TOP

賃貸スタイルトップへ
賃貸スタイル住まいのQ&A

PAGE TOP

Copyright© 2019 KG Intelligence CO.,LTD. All rights reserved.