賃貸スタイルトップ > 住まいQ&A

住まいQ&A

26.分譲ってどういう意味ですか?

「分譲住宅」とか「分譲マンション」とかって書いてあるんですが、分譲とはどういう意味なのですか?

「分譲」とは土地を区分して売ることをいいます。つまり「分譲住宅」は、土地付き一戸建てという意味です。分譲住宅を購入した場合、建物と一緒に、その土地の所有権も得られますので、その土地を法令の制限内で自由に使用・収益・処分できます。

また「分譲マンション」を購入した場合も、一戸分の住居と同時に土地の所有権も持つことになりますが、一戸建の場合とは少し異なります。マンションのような集合住宅は、ひとつの敷地に何世帯も住むことになるので、一般的には、購入した部屋の面積に応じて、敷地の何割分の所有権を得る(敷地権の共有持ち分)、といった具合になります。一戸建の場合と違い、権利が共有なので、自分一人の意思で自由に土地を使用することはできません。そのマンションの住民でつくる管理組合で、話し合って決定する必要があります。

ちなみに、土地の付いていない住宅を販売することもあります。その際は、土地を借りている状態となるので、「借地権」を持つことになり、その土地を使用したり、収益を得たりすることができます。
分譲タイプの賃貸を探す

PAGE TOP

賃貸スタイルトップへ
賃貸スタイル住まいのQ&A

PAGE TOP

Copyright© 2019 KG Intelligence CO.,LTD. All rights reserved.