賃貸スタイルトップ > 住まいQ&A

住まいQ&A

5.「一般貸賃借2年」ってどういうこと?

契約形態が「一般貸賃借2年」とはどういうことですか? 今住んでるところは、まだ1年半に満たないのですが、2年経たないうちに引っ越しをすると、いくらか支払うことになるのですか?

一般的な賃貸契約では、2年間など契約期間を設定しており、その期間終了時に契約を更新するか、しないかを確認します。契約期間内に退去するからといって、特別にお金を請求されることはありません。退去の際には、契約書に記されている退去前予告の期限(1ヵ月以上前など)を確認し、それまでに不動産会社に伝えておきましょう。

また契約更新の際には、更新料や更新手数料が必要となる場合があります。契約書に記されていますので、確認しておくとよいでしょう。

ちなみに、一般的な賃貸契約とは異なる「定期借家契約」という契約もあります。この場合は、途中解約はできず、期間中は賃料を払い続けなければなりません。

PAGE TOP

賃貸スタイルトップへ
賃貸スタイル住まいのQ&A

PAGE TOP

Copyright© 2019 KG Intelligence CO.,LTD. All rights reserved.